banana-rollcakes’s diary

30代主婦のブログだよ

24時間後、反論

モラ夫と昼食の最中、

娘の食生活の話になった。

 

娘は肉より魚が好き。

焼き魚、刺身はもちろん、

大好物はブリのアラ煮(目玉の部分)とモラ夫に教えた。

 

 

 

モラ夫:じゃあ、頭良くなるな!

     ※筋金入りの学歴主義

 

 

 私 :頭良くする為に食べさせているんじゃないから。

    (私の実家は)魚料理が多い家だから食べているだけ。

 

 

 

ここで

前日の出来事

banana-rollcakes.hatenablog.com

 が燻っていた私は、

間を空け、

 

 

 

 私 :学歴主義の時代は終わりだよ。

    これからAIの時代だよ。

 

モラ夫:そうだよな。

    東大卒でもフリーターがいる時代だもんな。

 

 私 :これからは「個性」を大事にする時代だよ。

 

 

昨日の出来事から

ちょうど24時間後。

私は学歴主義へ反論。

 

 

が、しかし、

モラ夫が再び、

学歴社会の話を始めた為、

私は口数減らし、

会話(強制)終了。

 

それでも

モラ夫に言いたいことを言えたから、

良しです!

 

 


にほんブログ村

 

モラ夫と話し合う気は無いから自分軸

1ヵ月ぶりに娘に会ったモラ夫。

 

本屋でモラ夫は

娘にプレゼントを買ってあげた。

家に帰って開けてみると、

数冊のお勉強ノートが入っていた。

 

ひらがな、かず、アルファベッド、たしざん、ひきざん・・・

 

3歳の娘へ、

4・5・6歳用お勉強ノート。

なんてったって、

モラ夫は学歴主義家庭育ちだもん。

 

 

考えの違いがあっても、

モラハラ人間と話し合う気は無いから、

何も言わない。

私は私の考えで娘を育てる。

 

 


にほんブログ村

 

消えない傷

雪道のR45を走ると、

モラ夫のモラハラが怖くて、

娘を連れて、

八戸に逃げてきた日を思い出す。

大雪の雪道を走る怖さよりも、

モラ夫が怖かった。

 

去年も

こんな記事を書いた気がする・・・

 

消えること無いだろう。

 

モラハラ被害で受けた心の傷。

 

 

 


にほんブログ村

 

腹筋割れた

レーニングを続けていたら、

腹筋が縦に割れた。

 

本当はもう一人、

子供が欲しい・産みたいと思っていたけれど、

縦に割れた腹筋を見ていると、

この体を、

もっと筋トレで改造したい意欲が沸いてくる。

 

たかが腹筋。

でも、

以前に比べて

自分に自信が持てる。

 

  


にほんブログ村

 

愚者

育児書を読んで、

これまでの子育ての反省点を再確認。

 

もっと前に読んでいたら、

私は些細なことでイライラすることなく

娘と向き合っていたかもしれない・・・

 

もっともっと前に読んでいたら、

精神年齢2~3歳のモラ夫を

攻撃的なモラハラ人間にすることなく、

手のひらで転がすことが出来たかもしれない・・・笑

 

 

 

 

 

な~んて、

 

 

 

 

 

モラ夫との関係を振り返ってしまう私は、

まだ心の中で、

モラ夫を立て直すことが出来ると

思っているのかもしれない。

 

 

モラ夫に無関心でいることで、

私は今、

幸せに暮らしていられるのに、

どうして、

モラ夫に関わろうとするのか・・・

 

 


にほんブログ村