banana-rollcakes’s diary

30代主婦のブログだよ

出来た娘

娘に会う度、

 

 

 

モラ夫:おとうさんのところに遊びにおいで。

 

 娘 :・・・行かな~い

 

 

 

笑って誤魔化すモラ夫。

私は聞いていないフリで場をしのぐ。

 

 

私は娘に仕込んでいない 笑

けど、

娘の口からは

そんなセリフしか出てこない。

 

 

 

 

 

 

 

娘は

素直に成長している。

 

会いたけりゃ、

モラ夫がくればいい話だもんね。

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

ゴミ同然

娘のオモチャにと、

モラ夫が

連れ子たちが使ったLEGOブロックを持っていた。

 

20年近い歳月が経っているせいもあり、

臭う。

べたつく。

ゴミや猫の毛(かたまり)も混じっている。

 

ブロックは大量で、

収納ボックス2個分。

ごちゃ混ぜになっていて、

何が出来上がるのか不明。

 

 

 

ブロックで遊ぶ娘。

 

 

 娘 :臭い・・・

 

 

なかなか手が進まない。

 

 

 

 

洗ってあげたいけど、

大量過ぎて

洗う気にならない。

 

 

 

 

父親らしいことをして得意気になっているモラ夫が、

不愉快。

また、

掃除が出来ない義母に呆れる。

 

 

 

 

また余計なものを引き取ってしまった。。。

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

久しぶりに家族で過ごしたら・・・

先週末の2日間。

モラ夫の希望で

娘を含む3人の時間を過ごした。

 

 

娘が大きくなり、

私は娘の世話をすることがなくなったから、

私を独占したいモラ夫は比較的、

穏やかだった。

一度だけ娘に、

後出しじゃんけんするような言い回しをする場面があったけど、

私を無視したり、

遠回しの指示など無かった。

 

 

私がちょっとだけ育児からを手を引き、

自分の時間を楽しんでいれば、

モラ夫は割りと機嫌いいかも?

ただ、

娘に注意するモラ夫は時に、

支配欲が全面に出てモラハラ紙一重になる。

娘とモラ夫の距離はこれが限界。

 

 

 

 

同居している頃に比べたら、

家族の関係は

かなり良くなった。

これ以上、

自分を犠牲にしてまで近づくつもりは無いから、

これで十分。

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

モラ夫の記録(2019.2.12)

 

昼過ぎ。

いつもと違う場所でモラ夫と合流して食事へ。

 

 

食事が来るまでの間、

 

モラ夫:午前中、何やってた?

 

いつもと待ち合わせ場所や時間が違うことを問い詰めてきた。

お腹が空き過ぎて、

水ばかり飲む私は、

無反応。

 

 

出された食事を掻きこむように食べる私に、

モラ夫は圧倒されている様子だった。

 

食べ終えたところで、

 

 私 :○○で運動してきた。

 

 

「私=運動」

モラ夫はピンとこない表情だった。

別居してから始めた運動。

モラ夫に一切、話していなかったこと。

その後も質問が続いた。

が、

話を受け流した。

 

 

 

その後、ラブホへ。

今日は私のペースで移動してきたが、

ベッドの上では

モラ夫のペースにならなければ気が済まないらしく、

こちらがイラッとする場面が多々あった。

 

 

用事済ませたら解散。

 

 

 

今月の

「妻のお仕事」

終了。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

モラ夫の記録(2019.2.9)

知人の店で、

モラ夫、娘と3人で食事した。

 

数年ぶりに知人に会い、

美味しい食事をいただきながら、

お酒も入り、

終始、モラ夫はご機嫌だった。

 

 

私は娘と、

食べたいものを勝手に注文して食べたきた。

 

モラ夫は飲み終わると、

 

モラ夫:もう少し飲もうかな・・・

 

と毎度、毎度、前置き。

 

 私 :飲みたかったら飲んだら

 

私達の会話はこれくらいだった。

 

 

 

モラ夫は昨年。

私に相談することなく、

黙って仕事を辞めた話を知人に始めた。

その際、

私に何も言われなかった(追い詰められなかった)、

と、

遠~回しに、

私を認める話をしていた。

私は聞いていないふりして、聞いていた。

 

 

連れ子達の就職先についても知人に話していた。

「すごいね」と知人が言えば、

得意げに話し出すモラ夫。

子供達を義両親に丸投げだったくせに。。。

子供達の教育費も

ほぼ義両親任せだったくせに。。。

 

 

久しぶりに

自分を受け入れてくれる知人とふれあい、

モラ夫は楽しい時間を過ごせた様子だった。

モラ夫がそんな調子だったから、

私は娘と

ゆっくりと美味しいご飯をいただくことが出来た。

満足できた。

 

 

モラ夫が閉店まで居座るのは想定内だったので

私は娘と早々退散した。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

モラ夫の記録(2019.2.8)

先程、モラ夫からメール。

 

モラ夫:明日は○○さんの店に★時に行くと電話しました。

    とても楽しみです。

    明日の日中に八戸に向かいます。

 

 

こちらから返信するつもりなし。

 

 

 

あ~、

今から憂鬱。

家の前の道路はツルツルだし、

体裁を取り繕うモラ夫を見ながら、

娘を気にかけ、

食事をするんだもん。

 

 

 

何か、

面白いこと(イタズラとか)

仕掛けてやりたいなぁ・・・

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村